どっちなんやろ

自分と誰かを比べるなんて意味ないし、そんなんで自分自身の値打ちが決まるわけじゃない。
でも誰にも負けたくない。

いっつも同じことして飽きんのも飽きられるのも嫌やけど、変わらずあり続ける強さがほしい。
そしてそれこそが自分の個性なんやと思う。

上手に甘えれるようになりたいけど、弱いとこなんか見せたくない。

やっとできた!と思った次の瞬間、物足りんくなってる。

まあどっちもほんまなんやし、どうでもいいか。

そんなことより新たな武器がほしい。
THIS IS オレ様!!みたいなパンチ効いたやつ。
[PR]
by sonetaku | 2006-04-04 03:50 | 日記 | Comments(6)
Commented by ふかみ at 2006-04-04 04:21 x
いっぱいの選択肢があって、いっぱいの迷い道があって、ぎょうさん悩まんといかんのですね。んでも、だからこそ生まれる、選びぬかれた「結果」は、すごいもんになるんやと思います。
すげぇ「オレ様」を、楽しみにしてますよ〜
Commented at 2006-04-04 15:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マサラト at 2006-04-04 15:23 x
すごく共感できます。
俺もかなり似た考えだ

なんて言えばいいかよくわからないんですが、ソネさんの音に不思議とすごく共感を持てるんですよ俺
テクや技術じゃない部分にひかれるっていうか 
ニュアンスの問題かもしれないけど 一人一人の音って全く同じ機材使っても同じじゃないと思うんですね。 
最近知り合いに ギターは心で弾くもんだと言われました ソネギターには心が入ってると思います

ソネギターがめっちゃツボなのはそれを感じるからなのかもなと最近思います
Commented by 京子 at 2006-04-04 16:04 x
「誰にも負けたくない」って、物作りしている私も常にそう思ってます。でも人って誰でも強さと相反する弱さを持っているもんです。だから私の「誰にも」って、とにかく「弱い自分」。変わらないでいること、続けること、それって実は一番難しいことなんでしょうね。甘えるのは悪いことではなく甘え方が問題であって、それには勇気が必要で、ある意味「強さ」でもある、そんな風に思います。妥協はしたくないし、でも出来上がった物に納得がいかない...毎回そうです。だから「次は絶対!」って自分に新たな課題を与えられると。結局それの連続。だから続けているのかもしれないです。物にはその作り手の生き様や思いが現れるもんです。今後の曽根さんに期待しています。
Commented at 2006-04-05 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MUSCAT at 2006-04-09 00:05 x
初めてこのブログに飛んできたんですが、そしたらこの記事が頭にあって。
「確かに確かに・・・。」と、全部に頷きながらニヤニヤしてしまいました。
皆おんなじ様なこと考えてるんですかね?
こんなめんどくさい事考えるの、人間だけですよね。



<< 明日で世界新 「SOLID STATE WA... >>