いわゆるひとつの初恋的な

今日、大学時代の友人と飲んだ。

「セックスせずに終わった恋は最強」という話になった。

「好きな気持ちを伝えることも出来ないまま終わった恋はさらに最強」と盛り上がった。

きっと誰でもあの人どうしてるんやろう?って思う人がいるハズ。

「自分の歳から考えて、相手もしっかりおばさんやろうし、きっと今会ってもがっかりするだけやろうなぁ」
ってもちろん思うけど、それでもオレのあの人はきっときれいに歳をとって、絶対今でもいいカンジに違いない!!って思うのは、まだ恋に恋してた頃の恋だからなのか。
まぁ一回好きになった人は一生好きやからなぁ。

自分のやってる音楽が、ラジオとかを通してその人の耳にも届いてればいいなぁって本気で思う。
オレのこととかまるきり忘れてても、その恋はある意味成就したことになるんかも。
そう思うとまだまだがんばらなあかんなぁ。

日本中のテレビ・ラジオ局よ、パワープレイ プリィズ!!!
[PR]
by sonetaku | 2006-04-10 02:48 | 日記 | Comments(5)
Commented by コズエ at 2006-04-10 08:56 x
8月、落雷のストーリー!
その僕にとっての避雷針が、ソネさんにとってのテレビ・ラジオ局。
またひとつのそれが見えてきた。ありがとうございます。
Commented by まさと at 2006-04-10 15:11 x
はは!すごいわかります!笑 まったくその通りっすね!パワープレイ、プリーズ!!笑
Commented by 春風 at 2006-04-11 18:26 x
ブログを読んで、ちょっとハッとしました。

今までずっと、相手に自分の気持ちを伝えないままだと、いつかこの想いは誰にも知られることなく枯れていくんだ、と思ってました。
だけど、いつまでも「あの人どうしてるのかなぁ」とふいに想う人がいるって、ちょっとステキですね。自分にもそういえば、そういう人がいました〜。
Commented by emi at 2006-04-11 23:47 x
ソネサン、すごい!きわまってる!何かを超越してる!
同じ歳なのに、ソネサンみたいに考えることなかった。
私には最強の恋はないです。
気持ちはほとんど伝えてる。心に秘めている想いって最強なんだな!
Commented at 2006-04-12 00:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 何でもない日々のこと 明日で世界新 >>