終わりと始まりと始まりの日

ここ1ヶ月ほど、よく人のライブを見に行ってる。
今日はO-WESTにサザンハリケーンの解散ライブに行ってきた。

サザンハリケーンはオレがグッバイジェーンというバンドで上京したてで、まだどう活動していいかもわからんかった頃に、自分たちの企画に呼んでくれたりして、個人的には借りのある人達だ。
いつかお返しせねば、とずっと思いつつ、友達として過ごしてきた。

今日のライブは最後やからってことで、お客さんにもメンバーにも特別な思いがあったと思う。
でもそれを差し引いてもいいライブやった。
解散するのはバンドの意志やし、自由やけど、名曲といっても差し支えないいい曲があって、いいライブができる。今日だって何回もさぶイボ出た。でもそれだけじゃバンドって続けていけへんのかなぁって思ってしまった。

でもまぁこれからもっともっとよくなればいいだけの話やしね。
今後の3人に期待です。オレも負けへんぞ。
[PR]
by sonetaku | 2006-06-10 00:55 | 日記 | Comments(0)


<< やべぇ ワールドカップの楽しみ方 >>